“オウンドメディアがカギを握る消費者の購入プロセスの変化 “

“marketing”


こんにちは。みなさんは何か買うときどのようにして購入していますか?
店頭に行って店員さんの話を聞いて?それともネットから自分で調べて買っていますか?


私はネットで買うことが増えています。
なぜなら。。。


1.移動の手間がない
2.色々な角度から検討できる(情報が多い)
3.種類が豊富(店頭にないものも検討可能)


こういった理由でネットでものを購入します。


もちろん店頭で販売員さんの話を聞くことは有意義です。それに自分で購入したと言うワクワク感もあります。
ただ、ネットで購入する人が増えていることも確かです。
そんな時代だからこそ、企業は自社メディア(オウンドメディア)を活用して商品を買ってもらえるように努力する必要があるのではないかと思います。


僕はオウンドメディアの活用が今後の企業のカギを握ると考えています。
自分らの商品を買ってくれるファンをオウンドメディアを通して獲得しましょう。
面白いコンテンツなどユーザーの心を掴む情報を提供することでファンは増えると思います。


そうした、オウンドメディアを利用したマーケティング手法の事例などもあるので検索して見ましょう。
また、オウンドメディア専用ツールもあるのでよかったら参考にしてください。


http://www.listeningmind.com/オウンドメディアマーケティング/


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>