マーケティングツールの基礎知識、大事なこと

“media”

最近日本でも「マーケティングツール」が増えてきていて、これからどんどん増え続けていくだろうと考えられます。現在では200以上ものマーケティングツールが存在し、どのように選んだらいいのかわからないという方も多いでしょう。実際マーケティングツールについての問い合わせは増えつつあります。

マーケティングツールを選ぶ時の注意点とは

マーケティングツールを選ぶ時には、いくつか注意点があります。まず一番重要なのが、何を目的としてマーケティングツールを探すのか明確にする事です。しかしこれには大きな落とし穴となります。「最近、そろそろマーケティングツール業務に着手したい!」と漠然に思っただけでマーケティングツールを選ぼうとする人もいるでしょうが、これは適切な順序ではありません。まずはマーケティングツールで「何をしたいか」というのを分析しなければならないのです。

マーケティングツールを使って何をしたいの? マーケティングツールを使う目的について考えましょう。 ・ツイッターやフェースブックで自社の顧客とのコミュニケーションをスムーズにやる事が目的なのか? ・商品宣伝をしたいのか? ・風評被害を抑えたいのか? ・全部行いたいのか? などなど、マーケティングツールを使って何をしたいのか目的は複数考えられますよね。 このプロセスを誤ってしまうと、実際にマーケティングツールを導入したのはいいものの「できなかった」なんて事になってしまいます。ミスマッチが生じてしまうのです。

大事なのはマーケティングツールを使う事ではないのです。・商品宣伝をしたいのか? を通じて具体的にどんな事を達成したいのか具体化する事が大切なのです。

マーケティングツール


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>