成功するオウンドメディアと失敗するメディアの違い

数年で注目されるようになってきたオウンドメディア。
今もトレンドとして伸び続けているオウンドメディアは、成功しているメディアもある一方で、失敗していくメディアもあります。オウンドメディアを立ち上げたからといって、
必ずしもすぐに軌道にのってうまくいくとは限りません。オウンドメディアの成功に要する要点をきちんとキャッチしていなければ、いくらオウンドメディアをたちあげても意味がありません。
それではその成功と失敗の違いは何なのでしょうか?
○オウンドメディアを成功させるのに必要なこと
オウンドメディア戦略を考える時は、まずは次のような事を考慮してみましょう。
・発信したコンテンツで何をわかってほしいのか
・誰に対して発信していくメディアなのか
・ユーザーに対して何を発信していくつもりなのか
オウンドメディアのコンセプトは企業理念に似ています。このメディアを見ればこれが理解できる!というのが明確でなければなかなかユーザーは寄ってきません。
これが成功と失敗の分かれ道でもあります。成長しているオウンドメディアのを活用した事例です。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>