マーケティングツール導入で失敗しないようにするには

マーケティングツールの認知度が高まってきていますが、実際に導入している企業はあまり多くありません。また、導入するにあたっては、マーケティングツールの選び方も重要です。それでは、マーケティングツールを導入する上で、失敗しないようにするにはどうすればいいのでしょうか。
○マーケティングツールの選び方
・マーケティングツールの運用や複数のツールについて詳しい代理店に相談する
・マーケティングツールを使う目的を具体的にすること
・複数のマーケティングツールを比較しておくこと
○高性能なマーケティングツールはその分マニュアルも厚い!
たとえ高性能なマーケティングツールを導入しても、管理画面を開いても全く使い方がわからないという例がよくあります。マーケティングツールのマニュアルもちゃんとついているものの、100ページくらいあって読む気すら起こらない…という事も多いです。
本気で成果を出したいなら、100ページ読んでマーケティングツールを使い倒しましょう。
○マーケティングツールは使いこなせなければ意味がない
ある企業では、高性能なメールマーケティングツールを月額10万円近く払って導入していたのですが、担当者が使い方をよく理解できなかったため、テキストのメルマガ配信でしか使っていませんでした。これはとても勿体ないです。
テキストメルマガを送るだけなら今では月額数千円でできますし、HTMLのメールでも送る事ができます。
この企業がどうなったかというと、結局月額数千円のツールに乗り換えたのです。本記事はこちらを参照しました。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>