オウンドメディアの特徴とは

オウンドメディアとは自社サービスを直接与えるものではなく、自社サービス②関係した情報を発信していき、ユーザーとの接触を増やしていく事によって、ユーザーを顧客化する事を役割としたフレームワークです。
ユーザー目線に立って情報を発信していき、配信していく事を「コンテンツマーケティング」というのであれば、その配信先は「オウンドメディア」となります。
○オウンドメディアは良質なコンテンツを作り続ける必要がある
良質なコンテンツを作っていくためには、ある程度費用がかかります。
これは企業側にとって「投資」にあたるわけですが、クオリティの高いコンテンツを蓄積していけば、サイトの価値もそれだけ高まり、ユーザーの目に留まるようになります。
イメージ的には貯金しているような感覚です。
○一つのサイトで全ての情報が網羅できるようにすると高評価
ユーザーにとって、いくつかの情報を検索することなく、一つのサイトで全部の情報が網羅できるのは効率的で便利です。検索エンジンについても、情報を網羅したサイトを好んで評価します。
メディアを成功させるには、注力したいキーワードに関したテーマを網羅する事が大切なのです。そしてこれがオウンドメディア成功への秘訣でもあります。そんなオウンドメディアが注目される理由はこちらから


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>